スペアリブのサワー煮込み(元気の出るボリューム料理)

スペアリブのサワー煮込み

見た目のボリュームと同時に、健康や栄養面にも気を配った、いたわりレシピ。
疲労回復を促すクエン酸を含み、肉を柔らかくする効果のある酢を加えて、スペアリブを煮込みます。煮込む間に酢の酸味が飛び、大人にも子どもにも好まれる角煮風の味つけに。丼にアレンジしたり、煮汁でじゃがいもなどを煮るなどの展開も楽しめるので、少し多めに作り置きしてもいいですね!

材料

材料(2~3人分)

  • 豚スペアリブ…300~350g
  • ゆで卵…2個
  • 酒…大さじ2
  • 酢…大さじ2
  • ねぎ(青い部分)…1本分
  • しょうがの薄切り…1/2かけ分
  • 砂糖…大さじ1 1/2
  • 黒砂糖…15g
  • しょうゆ…大さじ2
  • チンゲンサイ(ゆでたもの)…1株

作り方調理時間:約45分

  • 1

    豚スペアリブは、熱湯にさっとくぐらせて水気をきる。

    作り方1
  • 2

    鍋に水1 3/4カップ(350ml)、酒、酢、ねぎの青い部分、しょうがの薄切り、1のスペアリブを入れる。

    作り方2
  • 3

    厚めのキッチンペーパーで落としぶたをして、20~30分ゆでる(肉が水から出ていたら、ときどき上下を返しながら煮る)。

    作り方3
  • 4

    竹串がスッと通るくらいにやわらかくなったら、砂糖、黒糖、しょうゆを加える。再びキッチンペーパーで落としぶたをし、ときどき肉の上下を返しながら、20分ほど煮る。

    作り方4
  • 5

    食べる前にゆで卵を加えてさっと煮る。チンゲンサイを食べやすく切って器に盛る。