焼肉サラダごはん~豆板醤ダレ~

時短レシピ(一般)部門

OKUTA

コメント

普段の食生活で不足しがちな食物繊維(もち麦)、葉酸(ベビーリーフ)、鉄分(牛肉)を手軽に摂れる一品。主食・主菜・副菜を一つにすることで片付けも楽チン。

調理時間:20分

材料:4人分

精白米・・・2合、もち麦80g

A (豆板醤・・・小さじ2、甜麺醤・・・小さじ2、濃口醤油・・・大さじ2、料理酒・・・大さじ2、上白糖・・・大さじ2、すりごま・・・小さじ2、ごま油・・・小さじ1)

牛薄切肉・・・240g、サラダ油・・・大さじ1

B (レタス・・・60g、ベビーリーフ・・・40g、ミニトマト・・・6個)

いりごま・・・適量

作り方

①精白米は洗い、炊飯器の表示に合わせ水を注ぐ。もち麦を加え、もち麦の倍の重量の水160gを注ぎ、さっと混ぜ炊く。

②ボウルにAの調味料を混ぜ合わせ、1/3量は別の皿に移し、残りのタレの中に牛肉を加え、10分漬けておく。

③Bの野菜を洗い、レタスは一口大にちぎり、ベビーリーフと混ぜ合わせる。ミニトマトは1/4等分に切る。

④フライパンにサラダ油を入れ熱し、中火で②の肉を焼く。

⑤器にご飯を盛り、野菜をのせ、中心に肉を盛り付ける。②の残しておいたタレを回しかけ、いりごまをふる。

ポイント

肉を開きながらタレに入れると全体にタレが早く漬かります。

ご飯やタレが水っぽくならないように野菜はしっかり水気を切っておきます。

弱火~中火で焼くと焦げにくく、しっとり仕上がります。

※料理時間は炊飯時間を除きます。