納豆汁

健康レシピ(一般)部門

ちょこまょサンタ

コメント

1杯の中に納豆、豆腐、味噌とたんぱく質食材がよく含まれ、その他、たくさんの具材と組み合わせられ、栄養バランスのとれたお味噌汁。秋田県では主食になる人気の一品!

調理時間:28分

材料:8人分

・納豆【120g】

・里芋【200g】

・戻しぜんまい【48g】

・木綿豆腐【240g】

・油揚げ【32g】

・なめこ【100g】

・せり【25g】

・水【1350g】

・お味噌【80g】

・味どうらく(醤油でも可)【95g】

作り方

① 里芋は皮をむき食べやすい大きさに切り水につけます。

ぜんまい、せりは細かく、豆腐、油揚げはさいの目に切っておきます。

すり鉢に納豆を入れ、水50ccを入れてつぶがなくなるまですりつぶします。

鍋に里芋と2/3の水を入れて5分煮ます。なめこを入れて10分弱火で煮込みます。

※なめこをいれると泡立つので必ず弱火にします。

里芋に箸が通るようになったら、ぜんまい、豆腐、油揚げ、残りの水を加えて5分煮込みます。

火を止めて、味噌を溶かし入れ、③の納豆を加えます。

最後に、味どうらく、せりを加えて味を整え完成。

ポイント

里芋は灰汁があり、煮えにくい食材なので水からゆっくりじっくりと火を通します。

味付けの時に、必ず火を止めた状態で味噌、納豆のたんぱく質食材を加え、出来るだけたんぱく質の熱変性を防ぎます。グツグツのしたときに味噌、納豆を加えると雑味がでますので注意が必要です。